海釣り編のキングサーモンが熱い!釣りキチ三平は読みだすと止まらない!

三平表紙

釣りキチ三平は面白過ぎて止まらなくなる


俺は大変なものを見つけてしまった、どうしよう(カリ城銭形風に)。

私はたまに漫画を探しにブックオフへ行く。
そこでありえないものに遭遇してしまった。
釣りキチ三平ですよサンペイ、しかも1冊2冊ではない。

川編、海編、湖沼編とほぼ全編がずらりと揃っているのだ。
文庫漫画の棚を一列丸々釣りキチ三平が占拠しているなんて初めて見た。
よ~く見ると何冊か欠けている巻もあるけど、これは絶対に見逃せません!

■基本の川編、アユの友釣りは爺ちゃんの独壇場
三平01

まず釣りキチ三平の基本となる川編。
これが全16巻が揃っていたから恐れ入る。
見つけたとき、マジで我が目を疑ったw

瞬間俺は完全に挙動不審者になってました。
こう左右をババッと振り返り「誰もいねーな、ぜってーいねーな」と確認して急いでカゴを取りに行きました、ハイ(笑)。
マジで気が気じゃなかったw

長いことブックオフは通っているけど、文庫版三平が揃っていたのは初めて見た。
震える手で巻数を「いっか~ん、にか~ん」と確認して全巻数えてにんまりです。
はい、完全に怪しいおっさんです。

川編と言えば最初のアユの友釣り編が記憶に残っている。
三平のじっちゃんが友釣りのプロで大会を総なめにしていたが、そこに三平がデビューする話。
まだ魚神さんとかはいない時代だ。

友釣りをするときに鮎を弱らせないように工夫したり、仕掛けの操り方の解説だったり。
漫画を読みながら釣りが学べる面白い作品だった。

会計会計と三平でつまったカゴを持ち上げたとき、棚に不思議なモノが??
「釣りキチ三平 海釣りselection1」…あれ?何コレ??

■海釣り編のキングサーモン釣りはしびれるぜ!
三平03

なんと、並んでいた三平は川編だけではなかったのです。
じーーーっとタイトルを見ると「イシダイ」「ムツゴロウ」「キングサーモン」「ブルーマーリン」とほとんど揃っているではないですか。

やばい、全11巻中10冊も置いてある、カゴに入りきらん!!
再び慌てて周囲を見回し誰もいないことを確認!
ダッシュでカゴを取りにいきましたw

キングサーモン編、面白いよねぇ~、大好きだよねぇ~。
クルーザーで乗り出すダイナミックな釣りで、サーモンがかかった時の「まるで地球を釣り上げた」かのうような表現とか実に面白かった。

最後に大会で優勝するのはご都合主義だが、サーモンのような大物釣りがいかに大変なのかは漫画からもよく伝わってきた。
こんな金のかかる釣りなんて普通じゃできないからワクワクしたものだ。

ちなみに最後に三平を呼んだのって中学生の時だよw
流石にこれで打ち止めかと思ったのだが、棚をよく見るとさらに変なモノが並んでいる。
「釣りキチ三平 湖沼釣りselection」???あれ?川とは違うの??

■沼や湖の主との対決が多かった
三平02

そう、よく考えたら三平って川釣りでも確かにフナとか雷魚って沼や湖だった。
文庫版はどうもわざわざ編集して分けているみたいでした(まぎらわしんだよ!!)。
あやうく見落として帰るところだ。

こいつは4巻7巻8巻が欠けているようでしたが、それでも十分なボリューム。
もうね、小躍りしちゃう気分でしたよ。
あとたった4冊見つけるだけで三平が全巻揃うとか、ウソみたいです。
我が家で永久保存しなければw

湖沼編といえば青いヘラブナの主の話が思い出深い。
三平がおっきなタライに乗って湖に乗り出し、巨大ヘラブナに挑むやつ。
ヘラブナが仕掛けにかかった時に、三平をタライごと引っ張りまわすシーンが面白かった。
普通なら道糸が切れるけど、そこは漫画かな。

釣りキチ三平は釣り好きにとってはバイブルに等しい漫画だ。
こうしてほとんど全巻が揃うと大切に読みたくなってくる。
時間がたっぷり取れる年末年始の一気読みなんてやってみたいですね。
Posted by社交場のマスター(Junyou)

Comments 2

There are no comments yet.
トムきち三平  
No title

>川編、海編、湖沼編とほぼ全編だったりするから恐ろしい。
これは珍しい~これだけ全部置いてるとこあるものなの?しかも105円て!!
誰かがまとめで売ったんだろうね~運がいいとしかいいようがないw
こっちはコンビニい置いてるようなボロいのしかないよ・・・

>震える手で巻数を「いっか~ん、にか~ん」と確認して全巻数えてにんまりです。
わはは、店員が見てたら警戒されるかもな~やばい人が来てるよ~て。
うまい話は・・・中確認しないとカバーだけ違うとかいう罠があるかもよw

>じーーーっとタイトルを見ると「イシダイ」「ムツゴロウ」「キングサーモン」「ブルーマーリン」とほとんど揃っているではないですか、うひょぉぉぉ。
海は大物が多いから面白い話が多いよね~イシダイは魚伸の過去とかでてきていい話だし、ムツゴロウも親父がらみで面白いよね。
サーモン、マーリンはもう一度読みたいな~今度探してみよう。

>「釣りキチ三平 湖沼釣りselection」???あれ?川とは違うの??
なんとか池の主とか言うのが多いタイプじゃないかね~川とか渓流にいない大物と勝負する話が多いのかな?2mの鯉とか外来魚とか。

>これで年末年始の耐久レースは確定したようなものですな。
わはは、三平ばかり読んでると釣りに行きたくなるよw

>あとたった4冊見つけるだけで三平が全巻揃うとか、ウソみたいです。
まだだ、まだ終わらんよ!
平成版があるじょw

>尼の評価では短編ばかりなので北アフリカほど面白くないとのことでしたが、まぁその通りかと。
なにコレ?剣と盾でネウロイに挑むというのかァーーーっ!短編ばかりだと話が飛ぶのかね~
それよりも下走ってるヘン〇イが気になるんだけどw

2013/11/27 (Wed) 04:15 | EDIT | REPLY |   
じゅんよう  
No title

>誰かがまとめで売ったんだろうね~運がいいとしかいいようがないw
だと思う~。
少なくとも日曜まではなかったんで、入荷直後だったかもしれん、ラッキー。

>うまい話は・・・中確認しないとカバーだけ違うとかいう罠があるかもよw
ちょっと違うけど、ページめくったら本がバラけたことがあったよ。
こう真ん中あたりからばっくり割れたw

>サーモン、マーリンはもう一度読みたいな~今度探してみよう。
サーモンの「地球が釣れた」ような描写は好きだよ~。
それにしても魚信さんはどこでもモテる。
ちょっと方向性を変えたら魚信ハーレム物語になるな、釣りキチ三平はw

>平成版があるじょw
そういえば平成版は一度も読んだことがないな。
俺にとっての三平は旧シリーズで終わっているからね。

>わはは、三平ばかり読んでると釣りに行きたくなるよw
大丈夫、FFではもう釣りしかやってないw
うぉ、きたきたきたーー、こいつぁでかいぜ。

>それよりも下走ってるヘン〇イが気になるんだけどw
あれ、一応おにゃの子だからヘ〇タイというより痴〇だよ。
ウィッチの親友らしい。
でもストライカーユニットを整備していたから実は腕のいい整備兵もどき?
話はマジ短編の寄せ集めだから内容は飛び飛びだよ~。
場面も仏国境、ドイツ、なぜか戦国時代の日本とバラバラ。

2013/11/27 (Wed) 15:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply