【冬イベ】第三ゲージがキツイ!E6丙「追撃!第二遊撃部隊」を攻略【艦これ】

E6「追撃!第二遊撃部隊」は海域にボスが3体も出現するトリプルゲージだ。
第一ゲージのボスを撃破してギミックを解除すると、新たに第二ゲージのルートが登場する。
そして、第二ゲージボス撃破で第三ゲージのボスルートが現れるのだ。
これは艦これの冬イベントでもかなり難易度が高い。

ルート解除のギミックは簡単だが、ボスが3体もいるため時間がかかる。
さらに第二ゲージ、第三ゲージのボスは丙でもかなりタフなのでやっかいだ。
それでは、丙準拠のE6「追撃!第二遊撃部隊」攻略、始まります。

第三段階ボス空母水鬼


E6「追撃!第二遊撃部隊」の作戦内容


サマール沖東方へ索敵範囲を広げ、敵の残存部隊を補足撃滅せよ。
敵ボスは3体が確認されている。

E6作戦内容

選択難易度:丙
体感難易度(第一ゲージ):☆☆☆(少し難しい)
体感難易度(第二ゲージ):☆☆☆(少し難しい)
体感難易度(第三ゲージ):☆☆☆☆(難しい)
第一と第三ゲージには「志摩艦隊」の札が付く
第二ゲージには「栗田艦隊」の札が付いた艦しか出撃できない。
基地航空隊は3部隊出撃可能
第三ゲージボスで教導駆逐艦タシュケントがドロップ


陣形
空襲マス:輪形陣
対潜マス:単横陣
それ以外:単縦陣

注意点
・第三ゲージは空襲がキツイ
・第三ゲージはボスが硬いので決戦支援艦隊も利用する
・遊撃部隊艦隊司令部を活用する

E6「追撃!第二遊撃部隊」海域の情報


E6「追撃!第二遊撃部隊」の攻略には志摩艦隊と栗田艦隊が必要になる。
第一ゲージと第三ゲージは志摩艦隊でないと攻略できない。
第二ゲージ攻略は栗田艦隊が必要になる。

■E6は艦隊ごとに進撃ルートが異なっている
E6ゲージ別進撃ルート

第一ゲージボス撃破とギミック解除で、第二ゲージボスが現れる。
さらに第二ゲージボス撃破で第三ゲージボスへと行けるようになるのだ。
E6は冬イベントの中でもクリアに時間がかかる海域だ。

第一ゲージの編成と攻略


E6「追撃!第二遊撃部隊」の第一ゲージは志摩艦隊で出撃する。
道中には空襲マスが2か所、対潜マスが1か所あり油断できない。
第二ゲージを出すためのギミックがあるが、それは第一ゲージ破壊後でも問題ない。

■難所は2か所の空襲マス
E6第一ゲージボスルート02

E6のCマスとPマスは空襲マスだ。
まだ敵の攻撃は激しくないが、何も対策を取らないと余計な被害を受けることになる。
艦隊に航空巡洋艦を混ぜて直掩させるか、基地航空隊を1隊差し向けると被害が少なくなる。

■志摩艦隊の編成は砲撃戦仕様で挑もう
E6第一ゲージ編成決定02

第一ゲージで出撃する志摩艦隊の編成は砲撃重視の編成だ。
志摩艦隊にボス特攻があるので、那智か足柄を艦隊に入れておくといいだろう。
編成では2巡攻撃も考えビスマルクを混ぜている。

旗艦には遊撃部隊艦隊司令部を積んでおくと、大破艦が出ても単艦退避が可能になる。
また、空襲マス対策で航空巡洋艦には水戦4部隊、対潜マス用にソナーを1-2個駆逐艦に載せている。
空襲対策に秋月級を入れておくと対空カットインで被害が軽減できるぞ。

■空襲マスは水戦で対応
E6第一ゲージCマス空襲02

E6「追撃!第二遊撃部隊」は第一ゲージから空襲が多い。
Cマスの空襲では軽空母3隻が登場する。
割と破壊力があるので航空巡洋艦に載せた水戦と対空カットインで対応しよう。

Hマスの潜水艦とGマスの水雷戦隊はそれほど脅威とはならない。
駆逐艦にソナーを積んでおけばほとんどの潜水艦を沈めてくれる。
Gマスの水雷戦隊も軽巡、雷巡、駆逐艦と弱い編成で簡単に突破可能だ。

■Oマスの軽空母は要注意
E6第一ゲージOマス軽空母01

Oマスでは軽空母2隻とフラ重巡が登場する。
この軽空母や重巡に駆逐艦が狙われると、中大破することがあるので要注意だ。
戦艦や重巡、阿武隈が早めに沈めてくれるのを祈ることになる。
Pマスの空襲を搔い潜ると第一ゲージのボスへと到達する。

■水母棲姫は基地航空隊を集中して叩く
E6第一ゲージボスマス戦01
E6第一ゲージボスマス戦03

ボスマスには連合艦隊編成の水母棲姫が登場。
ラスダンだとタ級戦艦が敵に加わるようになる。
第一ゲージで3回S勝利すればゲージを破壊できる。

ボスマスには基地航空隊を集中すると効果的だ。
空爆だけで随伴艦をかなり沈められるので、その後の戦闘が有利になる。

■水母棲姫は弱いので昼戦でケリがつくことも多い
E6第一ゲージボスマス戦04

ボスの水母棲姫はあまり強くない。
戦艦や重巡の連撃が決まれば昼戦の間にケリがつくこともある。
夜戦になれば友軍艦隊も駆けつける。
基本第一ゲージはボスに着ければ勝つはずだ。

第二ゲージの編成と攻略


第二ゲージは栗田艦隊の出撃だ。
まずは第二ゲージのボスマスを登場させるためにギミックを解除しよう。
最初の出撃は海域南のIマスを目指すこと。

■Iマスに到達するとボスルートが現れる
E6第二段階ボスルート出現

艦隊がIマスに到達した段階でギミックが解除され、第二ゲージのボスルートが出現する。
2回目の出撃からはこのボスルートを進んでボスを撃破しよう。

■第二ゲージボスのルートは道中3戦
E6第二段階ボスルート採用02

ボスまでの道中で水上戦闘が3回発生する。
第二ゲージのルートでは敵の水上艦がそれほど強くないので突破は容易だ。
Jマスに出るフラ重巡だけは砲撃に注意したい。

■栗田艦隊は夜戦重視の砲撃仕様
E6第二段階攻略編成決定

第二ゲージ用の編成は栗田艦隊を使用する。
主力は金剛、榛名の戦艦2隻と利根、筑摩の航空巡洋艦2隻だ。
利根と筑摩には1部隊づつ水戦を載せておくと、制空権が獲れるので砲撃戦が有利になる。

旗艦には遊撃部隊艦隊司令部を積んで大破撤退の準備を忘れずに。
駆逐艦のうち1隻は対空仕様、もう1隻は夜戦カットイン仕様にすると無駄がない。

■道中の敵は弱いので突破は容易
E6第二段階Jマス01

道中のJマス、Lマス、Qマスはどれも水雷戦隊主体の水上部隊だ。
Jマスのフラ重巡が少し危険だが、それほど苦戦することはないはず。
心配なら基地航空隊を1隊Jマスに派遣するといいだろう。

■敵のボスはタフな戦艦棲姫改
E6第二段階ボス戦01

ボスマスには戦艦棲姫改が登場する。
従来の戦艦棲姫よりもパワーアップしており、かなりタフだ。
おそらく昼戦では沈めきれない。

■戦艦棲姫改には基地航空隊を集中
E6第二段階ボス戦02コメ付
E6第二段階ボス戦04

戦艦棲姫改はとても硬いので、基地航空隊を全力投入しよう。
航空攻撃で随伴艦はほとんど蹴散らされるはずだ。
最後に残った戦艦棲姫を昼の砲撃戦で削り、夜戦でトドメを刺す。
第二ゲージが破壊されるといよいよ最後の第三ゲージルートの登場だ。

■第二ゲージが破壊されると第三ゲージのルートが出現する
E6第二段階新ルート開放

第三ゲージの編成と攻略


第三ゲージの攻略は再び志摩艦隊が中心となる。
第一ゲージの時に通ったルートを辿り、ボスの待つWマスを目指すことになる。
しかし、第三ゲージの道中は第一ゲージよりも空襲がかなりキツイように感じた。

■第三ゲージルートはOマスまで第一ゲージと同じ
第三段階ルート決定01

第三ゲージルートでは空襲マスの威力が上がっているように思われる。
最初は第一ゲージ攻略と同じ編成で挑んだが、ボスに着く前に艦隊がボロボロになってしまったw

■第三ゲージ攻略の志摩艦隊編成
第三段階部隊編成決定

第三ゲージ攻略ではボスがかなり硬いため、夜戦火力を重視した。
旗艦那智に遊撃部隊艦隊司令部、夜戦火力にビスマルクと木曾、航空巡洋艦は水戦ガン積みで空襲対策仕様だ。

阿武隈も魚雷を積んで夜戦カットイン仕様にした。
道中の空襲マス対策に防空部隊を1隊差し向け、ボスには決戦支援艦隊を投入。
できるかぎり道中での大破対策を盛り込んだ。

■空襲マスには基地航空隊も投入
第三段階Cマス空襲03

道中2回ある空襲には、航空巡洋艦の水戦だけでなく基地航空隊も1隊投入した。
これにより空襲での損傷艦を減らすことに成功。
単に運が悪いだけかもしれないが、第三ゲージでは空襲がかなり脅威に思える。

■Oマス開幕爆撃もなかなか侮れない
第三段階Oマス軽空母

道中Oマスには軽空母2隻、フラ重巡が登場する。
第三ゲージではここで中破艦が出やすかった。
念のため基地航空隊を1隊差し向けると安定したので、きついようなら参考にしてほしい。

Rマスの空襲はCマス同様に基地航空隊と水戦で防空。
対空カットインが発動してくれれば、損害軽微で通りぬけられるだろう。

■第三ゲージボスは空母水鬼
第三段階ボス戦削り中

第三ゲージのボスには耐久力の高い空母水鬼が登場する。
ラスダンになるとさらに丙でも随伴に戦艦棲姫がついてくる。
この2隻がいると夜戦まで高確率で生き残るからやっかいだ。

■ボス戦では残存の基地航空隊と決戦支援を投入
第三段階ボス戦ラスダン02

ボスでは残存の基地航空隊と決戦支援艦隊を投入。
空襲と支援砲撃で随伴艦をかなり削ってくれるため、かなり有利に戦える。
最後は夜戦でケリを付けたい。

■夜戦の友軍艦隊は頼りになる
第三段階ボス戦ラスダン04
第三段階ボス戦ラスダン05

夜戦で登場する友軍艦隊も貴重な火力だ。
空母水鬼以外の残敵を掃除してくれると、夜戦で火力をボスに集中できるようになる。
ラスダンはボス特攻の那智が連撃で決めてくれた。

■第三ゲージボスからタシュケントがドロップ
第三段階ボスタシュケント

第三ゲージのボスを倒すと教導駆逐艦タシュケントがドロップする。
今回は運よく攻略中に落ちてくれた。
第三ゲージは道中が厳しかったので堀をせずに済んで助かった。

まとめと考察


E6「追撃!第二遊撃部隊」はゲージが3つあるトリプルゲージで結構大変だ。
ルートごとに志摩艦隊と栗田艦隊を使い分けないといけない。
第二ゲージまでは比較的順調に進んだが、第三ゲージの空襲でかなり苦戦させられたマップだ。

第三ゲージでは空襲の破壊力が増しているように感じられた。
最初第一ゲージと同じ編成で挑んだら、ボスに着く前にほとんどの艦が中破してしまったのだ。
さすがにヤバいと感じて、2回目からは空襲マスに基地航空隊を1隊投入することに。

空襲マスが安定すると、ボスゲージの削りは順調に進むようになる。
ただ、ラスダンではボスに随伴する戦艦棲姫が邪魔になる。
ダイソンのごとき吸引力で火力を吸われてしまうのでなんとか夜戦前に沈めておきたい。

実は執筆段階ではボスの構成が削り中とラスダンで入れ替わっていた。
削り中に戦艦棲姫が出ていたため、削りがきびしく、ラスダンは楽だったのだ。
2/25現在では構成は削り中タ級、ラスダン戦艦棲姫に戻っている。

E6の考察をまとめると
1:第三ケージの空襲がキツく感じた
2:基地航空隊を空襲マスに使うと突破がしやすい
3:第三ゲージボスには決戦支援艦隊を送ろう


こんな感じだ。
基本的に第三ゲージが一番難関だった。
この攻略記事意外にも最適解はあるだろうが、一応この内容で突破できたので参考にしてほしい。

E6が終われば艦これ冬イベントもいよいよ大詰め。
残るは最終ステージE7だ。
頑張ろう!


▼こちらの記事も合わせてどうぞ▼

艦これまとめアイキャッチ知りたかった任務や攻略がすぐ見つかる!艦これ記事まとめ
冬イベント攻略記事をまとめてあります

E7アイキャッチ候補暫定02海外艦が掘れる!E7丁「第二次エンガノ岬沖海戦」を攻略
冬イベント最終ステージE7攻略記事

E5アイキャッチ低燃費で周回可能!E5丙ジャービス・浜波の周回堀
E5丙でジャービス・浜波を掘ろう

E1周回アイキャッチまるゆや海防艦がザックザク!E1甲周回堀
E1ではまるゆや海防艦がポロポロ落ちる!


Posted by社交場のマスター(Junyou)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply