3か月で1万PV突破!雑記ブログを改造してアクセス数10倍以上に!

私がつらつらと記事を書いているブログ「Junyouの隠れ家」。
開設こそ2011年と古いが、その実態は月に1~2投稿の雑記ブログだった。
酷い時は1か月更新せず、FC2の無料広告が前面にバーーンと貼り付く始末。

ブログタイトルに「ゲームよろずブログ」とあるのに、なんともお粗末な有様だ。
「これは流石にみっともない」と悔い改め、ブログの改造に乗り出したのが2017年12月の初頭のこと。

ちょうど艦これの秋イベントが終わり、次は何を書こうかとネタを考えていた。
その時目にしたのがブログのPV(ページビュー)に関する記事だ。
これによると1日/50PV以上あるブログは全ブログの上位3割に入るとのこと。

そしてPVが「ほぼゼロ~10未満」だけで過半数を占めていた。
これを見て愕然としたものだ。
個人ブログは星の数ほどあるが、その大半が誰にも見られていない現実に。

そこで自分のブログ「Junyouの隠れ家」を振り返ってみた。
恐る恐るFC2アクセス解析を起動すると、そこには当然の結果がw
2017年11月の合計ユニークアクセス109人、1日あたりの訪問者は3~4人だったのだ。

うぉぉぉ、我がブログは全ブログ界の最底辺にいるではないか!
「ゲームよろず」とありながら、これはかなり恥ずかしい(自分自身が)。
一念発起してブログの大改造に着手する決心をしたのです。

イメージ扉


ブログ大改造の道筋を考える


「ブログの改造じゃぁ」と叫んでみたところで、何から手をつけていいのか分からない。
そこでまずは情報収集、ネットでブログ改造に関する記事を読み漁った。

まずは基礎情報。
ライフメディアリサーチバンクが発表した2013年のブログの平均PVデータだ。

■ライフメディア リサーチバンク調べ
リサーチバンク調べ

2013年の調査だが、今でも通用していると思う。
このデータによると1日/50PV未満のブログが全体の7割に達していることになる。
ツイッターが簡単に情報拡散できるのに比べて、ブログがいかに読まれにくいのかが分かるデータだ。

そうなると最初の目標は「1日/50PV」の達成だ。
かなり絶望的にも見えてしまうがw

1日/50PVを目指すための準備


当面の目標は決まった。
1日/50PVを実現するためには何が必要かを考えないといけない。
まずは現実を振り返ろう。

■11月全体のアクセス解析、これはヒドイw
11月アクセス01

うむ、11月の我がブログはボロボロではないかw
日に1人とか2人が実に多いw
訪問者が5人以上いる日はおそらく艦これの秋イベント記事があったからだろう。

ちなみにこの時期は自分のIPアドレスも解析にカウントされていたため、PVがかさ上げされていたw
状況が最悪なのは理解した。
ここからブログを改造するための手順を考えていこう。

【ブログ改造で重要性の高い作業】
・古いブログ記事をチェックし、質の低いものを非公開にする
・使えそうな記事はリライトして内容を刷新する
・SEO(検索エンジン最適化)を取り組む
・ブログのタイトルとキーワードの明確化


【新規記事に関する取り組み】
・記事の文章を2000~4000文字にボリュームアップ
・画像を入れて、その意味や注釈も付ける
・記事には見出しを付けて読みやすくする
・3~4行ごとに改行を入れて読みやすくする
・作成した記事は必ず校正を行い、誤字・脱字に注意する
・できるだけ2~3日に1記事の更新を心がける
・スマホで見ることも考え、画像サイズは小さめに


取り組むべき内容を箇条書きにしたらこんな感じになった。
まずは新記事を作りつつ、暇を見て既存ブログの記事チェックを実施だ。
古い記事を見直すのは、かなり恥ずかしいぞ。

断腸の思いで古い記事を非公開にする


古い記事のチェックですぐに気づいたことがある。
日記みたいな内容で、しかも短文の記事はいらないということだ。
実際こうした記事は誰も読まない、そして残し続けるのも恥ずかしい。

今では誰もやらないゲームのレビューも、内容がつまらないものはどんどん非公開へ。
クソゲーでもやり込んだ結果「どれだけこのゲームが糞だったか」を熱く語っているなら別だが、山なし落ちなしの記事はそっと非公開にしていく。

そうやって既存記事のチェックを始めると、200以上あった記事のうち半数近くが脱落してしまったw
削除ではなく非公開なので、使えそうなものはそのうちリライトで復活させよう。

【記事チェックで非公開にしたもの】
・日記風の短文記事
・あまり意味のないグッズ紹介
・誰もプレイしないゲームレビュー
・写真1枚のフィギュアレビュー(いっぱいあったw)


直せば使える記事はどんどんリライトする


記事チェックを通過できたものでも、記事を面白くするためにリライトしたものが多かった。
例えば「つるぺたな水着姿がかわいい!Waveのルイズ水着Ver.レビュー」は、旧記事では写真2枚に適当な紹介がされていただけだった。

■ルイズのフィギュアレビューは全面書き直しになったw
ルイズ水着ページ

そこでルイズの写真を全部撮り直し、文章も全面書き直したため完全な新記事になっている。
正直、ここまで手を加えるなら新記事にしても変わらなかったw

こうしたリライト記事も数日に1本ペースで加えていく。
フィギュアカテゴリに短文記事で生き残っているのは今後のリライト候補だな。

SEO対策と記事タイトルの見直し


いくらブログに記事を上げても、それがGoogleの検索にヒットしないのでは意味がない。
少しでも多くの人に検索してもらえるように、記事タイトルを全面的に作り直した。

【記事タイトルで気を付けたこと】
・キーワードの明確化
・記事内にもキーワードをちゃんと盛り込む
・タイトルは極力32文字以内に収める


このうち特に注意したのがタイトル付けだ。
そのタイトルを見て、一発で記事の意図が読み取れるよう心掛けた。
これはGoogleの検索結果に並んだ時に、他の記事に負けないようにするためでもある。

本当は検索上位を狙いたいところだが、よほどブログの力が強まらない限りは無理だ。
そこで複合キーワードでなんとか1~2ぺージ目に食い込めそうなタイトルを狙っていった。

そういえば以前勤めていた出版社の編集長が言っていたな。
「記事は見出しで決まるんだよ、刺さるタイトルを死ぬ気でひねり出せ!」と。
まったくその通り、至言でありました。

新規記事を大幅ボリュームアップ!


新規に作る記事はとにかく高品質を心がける。
3~5分で読み終わる、2000~4000文字クラスの記事作成だ。
実は1000文字以下の短文よりも文章量がしっかりある記事の方が、Googleの検索にひっかかりやすい。

記事は文章だけだと読みにくくなるため、適度に画像を盛り込むことも忘れてはいけない。
また画像には1文でいいから注釈(キャプション)を入れると意味が分かりやすくなる。
なお、スマホで見ることも考慮して画像サイズは最大でも横600ピクセルまでに統一した。

記事作成で注意したのが文の長さだ。
だいたい3行間隔で改行を入れるようにした。
文字がキツキツに詰まった文章は、非常に読みにくいのだ(これはスマホで顕著になった)。

作成した文章は少し寝かせてから校正を実施する。
そうすると、必ずといっていいほど、誤字脱字や文章の訂正が入る。
ブログに誤字脱字が多いのは、こうした校正作業を手抜きしているからだろう。

後はブログの更新頻度を上げて、2~3日に1本新規の記事を上げていくだけだ。
「継続は力なり」を信じて、記事を作り続けないといけない。

12月のアクセス解析、徐々に訪問客が増えていく


実際にブログ改造に着手したのは12/8からになるだろう。
栄えある新記事1号がスカイリムの記事「お色気装備のMOD導入でスカイリムを10倍楽しくする(軽装編)」だ。

■ブログの改造はこのスカイリム記事から始まった!
スカイリム最初のMODページ

今までの記事の作り方を刷新し、タイトル、小見出し、画像類を分かりやすく配置。
文章の構成も3-4行ごとの改行を入れて見やすくまとめてある。
だいたいこの記事で2500文字ほどだったかと。

以後、この記事スタイルを基本にして2-3日ペースで登録を増やしていく。
リライト記事も織り交ぜて、ブログのボリュームが少しづつ増えていった。

■12月のアクセス解析、月末にかけて微増
12月アクセス02

で、ブログ改造を始めた12月のアクセス状況はどうだったかというと、まぁ11月よりはマシという感じだった。
ブログ改造前だとアクセス人数が1日/1桁だったのものが、月末頃には2桁まで増えている。

微々たる変化だが、私にとってはとても大きな変化だ。
毎日2桁の人が見てくれるのは、とても励みになる。

ただ、アクセス解析ではアホなミスもあった。
自分のIPアドレスを解析から除外しなかったため、12月中旬頃まで自分が開いたページもカウントされていたのだ。

これを除外した下旬からの数字がPVとしては正しい数値になっている。
概算でアクセス人数×2くらいがPVとして正しいだろう。

12月の総アクセス人数407人、PVは概算で800ほどと思われる。
11月と比較すると改造一月目としては割と順調に推移したのではなかろういか。
ちなみに最終日の12/31は1日のアクセス人数とPVが初の50越えとなっていた。
実に目出度い。

1月のアクセス解析、平均1日/50PV超え達成


ブログに動きがあったのは1月に入ってからだ。
正月あたりからコンスタントに1日50PV以上ブログが閲覧されるようになった。
1月通算で見ると、総アクセス人数769、総PV1870となっていた。

■1月は1日/PV50を安定して達成できた、素晴らしい
1月アクセス01

途中3日ほど自分のIPアドレスがカウントされていたので、その分を差し引くとおおよそPV1600前後になる。
1月は1日平均でも50PVを無事達成していたようだ。

1月の新規記事は16本、ほぼ2日に1本のペースで記事を作成していた。
ボリュームのある新規記事が増えるに従い、アクセス数も安定していったように思われる。

1月中に手を付けたことは記事内リンクの充実だ。
読まれる比率の高い記事に関連記事のリンクを貼ることで、ブログ内の滞在時間延長を狙ってみた。

2月のアクセス解析、艦これイベント開始



ブログ改造から2か月が過ぎると、ブログのアクセス数とPVがさらに安定してきた。
1月に1日/50PVを達成したので目標を1日/100PVにしたのだが、これは2月上旬ですぐに達成できてしまった。

■2月は艦これ冬イベントからアクセス急増
2月アクセス

アクセス人数も1日50人を上回るようになり、ようやく過疎ブログから脱却の兆しが見えてきた。
リサーチバンクのデータが正しいなら、1日/100PVを超えれば十分上位3割に食い込めていることになる、実に喜ばしい。

また2月は艦これの冬イベントが開催されるため、ブログも艦これの記事を中心に構成した。
特にイベントが始まった2/16以降は、イベント海域をクリアするごとに攻略記事を掲載していった。

その結果、2月は艦これのイベント前と後ではアクセス数、PVが激変することに。
はっきりと2/16を境にアクセス数が激増している。
1日のアクセス人数100人超えなどもっと先かと思っていたが、日によっては200人超えすら起こっていた。

2月の総アクセス人数2727、総PV4616、1日最大で480PVも記録した。
私の運営する過疎ブログでは画期的な出来事といえるだろう。
「イベントに合わせた記事は人が来る」と実感した瞬間だ。

3月のアクセス解析、イベント攻略記事がバズる


3月に入ってからも我がブログは順調にアクセス数を稼いでいた。
艦これ攻略記事もE7まで出そろい、レア艦堀り記事も加えて一段落。
この記事がイベント終了までアクセス数を稼ぎ続けてくれたのだ。

■3月は艦これ冬イベントがアクセスを稼ぎ1万PV超え達成
3月アクセス

3月で特筆すべきことは、初の月/1万PV超え達成だろう。
ブログ改造3か月目にして確かな手ごたえを感じた。
艦これイベントの期間限定効果とはいえ、月/1万PV達成は嬉しいものだ。

艦これイベントは3/23で終了し、そこからはアクセスが半減。
いかに冬イベントの集客が大きかったかを物語っている。
3月のアクセス人数も7000人を超えるなど、個人的には大事件だ。

イベント終了後は我がブログも平常運転に戻ったが、それでも平均100人以上の来客をキープしているので、認知度が上がったように思われる。
なにより、集客の8割以上がGoogle検索からの流入になっていた。

ブログ改造直後はGoogleが見向きもしてくれなかったことを思えば、随分と評価が上がったものだと思う。

まとめと考察


昨年12月からブログの改造を始めて、3か月以上が経過した。
もうすぐ4月になるが、このブログも随分と成長したものだ。
3か月ほどで月/1万PVを超えられたのには驚いた。

■1~3月の月間推移、3月に1万PV超え達成
月間アクセス

改造前の雑記ブログでは1日に3人も訪問客が来ればいいほうだった。
それが改造後は3月下旬現在で平均100人以上来てくれるようになった。
正直、改造前は不安でいっぱいだったが、しっかり記事を作れば人は見に来てくれるものだと実感。

このブログ「Junyouの隠れ家」はゲームよろずを売り物にしたので、雑記ブログから記事内容もゲーム関連を中心に再構成した。
特に、「艦これ」「スカイリム」「Forzaの痛車」をブログの3本柱にして全力を注いでいる。

このうち「艦これ」については冬イベント攻略記事が読者ニーズと合致し、毎日多くのアクセスを稼ぐことができた。
特に冬イベE7攻略記事「【冬イベ】海外艦が掘れる!E7丁「第二次エンガノ岬沖海戦」を攻略【艦これ】」が記事単体で2137PVも稼いでくれた。

■当ブログで一番PVを稼いだ冬イベE7攻略記事
一番人気E7イベント

これ以外にも冬イベ攻略記事は全て高い注目を集めていた。
ただ、期間限定のイベント記事だったため、イベント終了後はピタリとアクセスが止まってしまったわけだがw

これとは反対に「スカイリム」のMOD紹介記事は実に息が長い。
通常なら新規の記事を投稿しても、1週間もすると注目を集めなくなる。
しかし、スカイリム関連記事は資料性を考えて作ったためか、毎日コンスタントにアクセスを稼いでいる。

■今でも毎日アクセスがあるスカイリムMOD記事
一番人気スカイリム

ブログ改造初期に作成した記事「MOD導入でスカイリムの野暮な防具がセクシー装備に大変身(軽装・重装)」は、12/14に投稿したものだが、艦これ以外では今でも一番人気となっている。
今までに1059PVも集めている人気記事だ。

残念ながらForzaの痛車記事は私の自己満足モノなので、見てくれる人はたま~にいるくらいだがw

雑記ブログからの改造では多くの点で変更を行った。
その中でも「タイトル・キーワード」と「文章量」は特に重要だったと思われる。
タイトルとキーワードがしっかりしている記事は、Googleの検索で比較的上位になりやすいと感じたからだ。

古い記事でもしっかりリライトを行えば「新記事」として再利用できた。
記事チェックで生き残れる面白いテーマなら、リライトすれば今でも十分通用する。

考察をまとめると
1、古い記事を非公開と再利用組に選別する
2、新規記事は2000文字以上で活用できる資料性も持たせる
3、特にタイトルとキーワードを真剣に考える
4、イベントなどの短期決戦記事とロングテール記事を織り交ぜる


こんな感じかな。
基本的に質の高い記事をしっかり作り、一発で内容が分かるタイトルを付けること。
それと集客が見込めそうなイベントは積極的に記事を作成する。

こうした点をコツコツをこなしていったら1万PVを超えていたのが真相だ。
ほんと、「継続は力なり」は至言だと思う。

なお、記事中では触れてこなかったが、スマホやツイッターなどのSNSも今後は積極的に取り入れたい。
特にツイッターはフォロワーさえしっかりと獲得できれば、高い情報拡散力を出せるので有望だ。
そのためにもツイッターのアカウントは、時間をかけてじっくり育てていかないといけないだろう。

こうやってブログの改造を振り返ってみたわけだが、よくもまぁ3か月もコツコツと継続したものだと思う。
今後もこの継続を続けていけば、より高みが見えてくるかもしれない。

さて、ブログ界の裏路地で閑古鳥の鳴いていた雑記ブログが、どん底からでも這い上がってこれる例になっただろうか?
これからも「私」が面白いと思ったゲーム記事を作っていきます。


▼こちらの記事も合わせてどうぞ▼

セイバーまとめ用扉気になる記事もこれで見つかる!スカイリム記事まとめ
当ブログのスカイリムMOD記事まとめリンク集

艦これまとめアイキャッチ知りたかった任務や攻略がすぐ見つかる!艦これ記事まとめ
艦これの各種任務をまとめてあります


Posted by社交場のマスター(Junyou)

Comments 5

There are no comments yet.
rina  

こんにちは。非常に面白い記事でした。

Junyouさんの書かれる記事はいつも内容が充実していて読み応えがあると感じていたのですが、ブログを改造した結果だったのですね。すごく良いと思います。

うちのブログはただの日記みたいなものなのですが、もし「みんなにすごく見てもらいたい!」と思うようになりましたら参考にさせていただこうかと思います(*´∀`)

2018/03/30 (Fri) 17:52 | EDIT | REPLY |   
じゅんよう  

rinaさん、いらっしゃいませ。

>ブログを改造した結果だったのですね。すごく良いと思います。
ありがとうございます。
実は改造前は本当に雑記というか日記ブログでヒドイ有様でした。
というかブログ=日記とずーっと思い込んでおりました。
一応情報発信しているなら少しは役立つ記事を作らないと「恥ずかしいかも」というのが動機です。

>「みんなにすごく見てもらいたい!」と思うようになりましたら参考にさせていただこうかと思います(*´∀`)
「誰かに見てもらいたい」という思いは重要です。
これがないとおそらく更新がどこかで止まってしまいます。
自分でも楽しみつつ、読むと何かしら役立つことが「あるかもしれない」ような記事だと、意外と見てくれるものだなぁというのがこの3か月の実感です。

ブログは楽しんで作るのが一番、見ていただきありがとうございました。

2018/03/30 (Fri) 18:10 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/03/30 (Fri) 23:18 | EDIT | REPLY |   
ぼんごれ  

う、羨ましいPV・・・同じFC2なのにorz
確かに古い記事のリライトは効果がありますね。
ダメな記事の非公開は辛いです。
SEOにも気を付けて書いてはいるんですが、
皆が興味を持つ内容かどうかで効果は大きく変わりますよね。

勉強になりました。失礼しますー

2018/04/05 (Thu) 23:22 | EDIT | REPLY |   
じゅんよう  

ぼんごれさん、いらっしゃい。

>う、羨ましいPV・・・同じFC2なのにorz
4か月前は日/1-2人という素晴らしい成績でしたよ、もう完全に死に絶えた商店街状態でした。
更新頻度を上げて、少しでも訪問客の反応がよかったテーマに絞ったらこうなりました。
でも12月中は不安でいっぱいでしたよ、ほんとに見てもらえるかな?と。

>確かに古い記事のリライトは効果がありますね。
古い記事でもアクセス(検索表示)されている記事はリライトする価値があります。
実際にこのブログでも30本以上リライト品が混じっています。
ただ、そうしたリライト記事でアクセスが再浮上した記事は2つだけなのが現実でしたが、トホホ。

>SEOにも気を付けて書いてはいるんですが
SEOは私も手探りです。
なんであの記事がヒットしたのか、なんていうのは後になってからじゃないと理由付けすらできません。
この記事でも書きましたが、今回1万PV突破できたのは「艦これイベント」の攻略記事を集中投下した結果でしたから。
実際、検索上位にいる記事でも艦これとスカイリム以外はほとんどお客がおりません><

>皆が興味を持つ内容かどうかで効果は大きく変わりますよね。
これ別のブログで指摘されていたことなんですが。
GoogleのSearch Consoleで検索アナリティスクの1か月分のデータを「ページ」でフィルタかけて、記事ごとの「表示回数」と「CRT」をチェックすると生きている記事と死んでいる記事が分かります。
1か月で「表示回数」が300回を下回る記事だと、そのジャンル自体が検索されていない可能性が出てきます。
逆に表示回数が1000回を超えてるのにCRTが低いなら、タイトルや記事の修正で挽回が見込めるとのことです。
私の記事でも1か月で表示回数100回未満がゴロゴロあります、現実は厳しい。
実際の記事へのクリックは2-3回くらいですからねぇ、こうした不人気記事だと。

お互いがんばりましょう~。

2018/04/06 (Fri) 00:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply