【E3丙】赤城の特攻でボスを瞬殺!西方敵前線泊地を叩け!攻略記事【2018秋イベ】

艦これ二期初の秋イベントもようやく前半山場のE3へ到達した。
E3「西方敵前線泊地を叩け!」は長丁場になるトリプルゲージの海域、とんでもないね。
通常艦隊だけでなく連合艦隊も投入する激戦地だ。

乙や甲だとかなり苦戦すると思い、E3から早々に丙作戦投入です、軟弱者ですまん。
E2で岸波が出なかったので、E3での堀も考えないといけない。
トリプルゲージ攻略なので資材をかなり溶かす可能性があり要注意。

題して「赤城の特攻でボスを瞬殺!西方敵前線泊地を叩け!攻略記事」、始まります。

E3扉


E3「西方敵前線泊地を叩け!」の海域情報


選択難易度:丙
体感難易度(第一ゲージ):☆☆(優しい)
体感難易度(第二、第三ゲージ):☆☆☆(普通)
基地航空隊は2部隊出撃可能
9/12から第三ゲージで友軍艦隊の援軍あり
ボスマスで岸波他多数のレア艦がドロップ


注意点
・第二第三ゲージはボスが遠く9の距離がある
・ボスマスの制空値が高いため基地航空隊は損害大
・連合艦隊なので1回の出撃でも資材をたくさん消費する(堀がきつい)


E3「西方敵前線泊地を叩け!」は第一ゲージを攻略するとマップ下部に新ルートが現れる。
第二ゲージ、第三ゲージを破壊するために、新ルート奥のボスを複数回撃破する必要がある。

■第一ゲージの進撃ルート
第一ゲージ進撃ルート

E3の第一ゲージはMマスにいる港湾夏姫撃破が目標だ。
最短ルートのACFJM(ボス)を通ると道中2戦、ボス1戦の3戦で攻略できるようになる。
道中の敵も弱いため、第一ゲージの攻略はかなり簡単なのが助かる。

■第二・第三ゲージの進撃ルート
第二第三ゲージ進撃ルート基本

第一ゲージの攻略が完了するとマップ下部に新しいルートが現れる。
第二ゲージと第三ゲージのボスは出現位置が同じなので、同一の進撃ルートを通ることになる。
最短ルートはACFIOQ(ボス)の道中3戦、ボス1戦の4戦ルートになる。

第二第三ゲージのルートは連合艦隊で進撃する。
第二ゲージは水上部隊、第三ゲージは機動部隊編成が攻略しやすかった。
第二ゲージのボス泊地水鬼を倒すと第三ゲージのボス護衛独還姫が登場する。

なお、史実のセイロン島沖海戦に参加している赤城・蒼龍・飛龍・瑞鶴・翔鶴はボスの護衛独還姫に特攻を持っており、一撃で大ダメージを与えることも可能。
このため第三ゲージ攻略は機動部隊編成の方が楽になった。

第一ゲージの編成と攻略


E3「西方敵前線泊地を叩け!」の第一ゲージは通常編成で出撃する。
編成する艦は第二、第三ゲージでも流用可能なものを使いたい。
道中2戦で突破できるので、ボスへの到達はそれほど難しくない(丙だが)。

■第一ゲージ攻略の編成例
第一ゲージ編成例

第一ゲージに登場するボス港湾夏姫は陸上タイプの敵だ。
攻撃では三式弾が有効なので戦艦や重巡(航巡)に搭載するといいだろう。
またボスマスにはPT小鬼群が登場するため、駆逐艦には機銃を載せると倒しやすくなる。

第一ゲージの艦隊は旗艦金剛、筑摩、赤城、浜風乙改、磯風乙改、陽炎改二で編成。
戦艦と航巡に三式弾、駆逐艦には機銃、空母はボスマスで航空優勢を取れるように艦戦を多めに積んでいる。

基地航空隊は2部隊投入できるので、全部ボスに使うか、一部をボス前のJマスに向けるは好みで問題ないと思う。

■Cマスの敵は軽巡+駆逐艦の水雷編成
第一ゲージCマス

第一ゲージ最初の戦闘はCマスになる。
Cマスは軽巡ツ級+駆逐艦4隻なので正直弱く簡単に殲滅可能。
続くFマスは能動分岐なので第一ゲージではJマスへ進むことになる。

■Jマスにはタ級が2隻
第一ゲージJマス

Jマスはエリートタ級戦艦が2隻登場する。
運の悪い一発をもらわなければ突破は容易。
損害が出るようなら基地航空隊を1部隊派遣するといいだろう。

■ボスマスでは陸上タイプの港湾夏姫が登場
第一ゲージボスマス01
第一ゲージボスマス02

ボスの港湾夏姫は陸上タイプなので戦艦と航巡(重巡)の三式弾が有効。
基地航空隊の集中投入と開幕爆撃で港湾夏姫以外は簡単に排除できる。
港湾夏姫だけになったらフルボッコにしてやればいい。

■夜戦までもつれ込めばほぼ確実に沈められる
第一ゲージボスマス03
第一ゲージボスマス04

港湾夏姫は結構硬いが、夜戦までくれば問題なく沈められる。
私の場合はラスダンで金剛の砲撃が決まり、第一ゲージを削りきっている。
第一ゲージは道中も楽なのでまだまだ小手調べといったところか。

■第一ゲージを削りきると新ルートが登場
第一ゲージボスマス05

第一ゲージをクリアするとマップ下部に新ルートが登場する。
この新ルートは連合艦隊編成で進撃することになる。

第二ゲージの編成と攻略


第二ゲージからは連合艦隊編成で攻略することになる。
ボスの泊地水鬼は水上部隊編成で挑むと倒しやすい。
最短の進撃ルートはACFIOQ(ボス)の道中3戦+ボスの4戦ルート。

■第二ゲージ攻略の編成例
第二ゲージ編成例

第二ゲージ攻略では水上部隊で挑むが、最短ルートを通る条件として戦艦+空母を3隻以内にする必要がある。
なお、バカンスモードの泊地水鬼は水上扱いなので雷撃が効く。

第一艦隊は高速戦艦2隻、航巡2隻、重巡1隻、空母1隻で編成。
ボス戦で制空値を稼ぐため、航巡に水上戦闘機を多めに搭載。
空母も戦闘機が中心だ。

第二艦隊は軽巡1隻、重巡2隻、雷巡1隻、駆逐艦2隻。
ボスを夜戦で仕留めるため、カットイン重視の装備になっている。
主力は阿武隈と雪風の雷撃、北上の夜戦連撃だ。

基地航空隊は全部隊をボスマスに投入。
ボスまで距離が9もあるため全部一式陸攻にしているが、ボスマスでポロポロ落とされるのでボーキの消費はかなり多くなる。

■Cマスは簡単に蹴散らせる
第二ゲージCマス

1戦目のCマスは正直雑魚なので突破は簡単だ。
戦艦と重巡の砲撃で敵部隊はすぐに全滅する。
次のFマスで南西のIマスを選択し、ボスの泊地水鬼を目指すことになる。

■Iマスは対潜が中心
第二ゲージIマス

Iマスの敵は潜水艦なので、第二艦隊の出番だ。
基本、敵の雷撃で被害が出ないようにお祈りするマスとなる。
駆逐艦と軽巡、雷巡が敵を中破まで追い込んでくれると雷撃フェーズが安全になる。

■ボス前のOマスはタ級戦艦に注意
第二ゲージOマス

ボス前のOマスはタ級戦艦とネ級重巡がちょっと危ない。
タ級からキツイ一発をもらうと重巡が中破するので、早い段階でタ級を沈めておきたい。
なかなか戦艦がタ級を狙わないので、雑魚掃除用に基地航空隊を1部隊派遣するのもアリだ。

■ボス戦では基地航空隊を集中投入
第二ゲージボスマス01
第二ゲージボスマス02

ボス戦では敵も連合艦隊編成で待ち構えている。
まずは基地航空隊を送り込んで随伴艦から削っていく。
敵の迎撃も結構厳しいため、基地航空隊の被害もでかいのが難点だ。

■昼の砲撃戦でボス以外は殲滅できる
第二ゲージボスマス03

基地航空隊、開幕爆撃だけで随伴艦はほぼ半壊する。
砲撃戦で生き残ったル級やネ級を確実に沈めて、泊地水鬼だけにすれば夜戦が楽になる。

■夜戦ではカットイン攻撃が有効
第二ゲージボスマス04
第二ゲージボスマス05

夜戦に持ち込んだら、後はボスを倒すだけ。
順調に推移すれば阿武隈や北上のカットイン攻撃でボスを撃破できるはず。
私の場合はたいてい阿武隈の魚雷カットインが決めてくれた。

第二ゲージのボスを撃破すると、そのまま第三ゲージ戦に移行する。
ボスが泊地水鬼から護衛独還姫に入れ替わるが、マップに変化はない。
第三ゲージの護衛独還姫を倒せばE3をクリアだ。

第三ゲージの編成と攻略


第三ゲージ攻略の進撃ルートは第二ゲージ攻略と変わらない。
ボスの護衛独還姫に対して空母の赤城や蒼龍・飛龍などが特攻を持っているため、機動部隊編成で進んだ方が攻略が簡単になる。

■第三ゲージ攻略の編成例
第三ゲージ編成例02

第三ゲージで登場する護衛独還姫は強力なボスだが、赤城などが特攻を持っているのに加えて、潜水艦がいるとその攻撃を優先する傾向がある。
そのため第一艦隊に潜水艦を配置するとボス戦で囮として使えて他の艦への被害を軽減できる。

最短ルートを通る条件は第二ゲージの時と同じなので空母は3隻以内にすること。
第一艦隊は空母3隻、航巡2隻、潜水艦1隻で編成。
特攻のある赤城、蒼龍、飛龍を使い、護衛独還姫にクリティカルの大打撃を狙いたい。
なお、赤城や蒼龍・飛龍のボス特攻で大ダメージを狙うには艦爆×2が必要になる。

ボスマスの制空値がかなり高いため、航巡や潜水艦(伊401)にも水上戦闘機を載せ制空値を稼ぐ必要がある。
編成例でもボス戦で航空優勢を取れない場合があったので、戦闘機はもう少し多めでもいいかもしれない。

第二艦隊は第二ゲージ攻略の時と編成内容がほとんど変わらない。
最後のトドメは阿武隈、北上、雪風にゆだねられると思う。
ただ夜戦では友軍艦隊が来援してくれるので、戦い自体はかなり有利になる。

■Oマスでは第二艦隊の損害に注意
第三ゲージOマス

道中の流れは第二ゲージの時とほとんど変わらないため省略。
Oマスの戦闘では砲撃が第二艦隊から始まるため運が悪いと大破艦が出るかもしれない。
丙だとエリートタ級、ネ級しか出ないのでなんとかなりそうだが、損害が多いなら基地航空隊を派遣しよう

■ボス戦では基地航空隊を集中投入
第三ゲージボスマス01
第三ゲージボスマス02

ボスマスは制空値が第二ゲージよりもさらに上がっており、敵の迎撃がかなり激しい。
投入する基地航空隊はボロボロにされるため、熟練値はすべて剥がされてしまう。
その犠牲のおかげで前衛駆逐艦や随伴空母はかなり沈めることができるはずだ。

■開幕爆撃と砲撃戦でボス以外は沈められる
第三ゲージボスマス03

基地航空隊に続き開幕爆撃、先制雷撃で随伴艦はかなり削ることができる。
生き残っているのはボス、ル級、ネ級くらいなので、空母がどんどん沈めていってくれる。
夜戦前には護衛独還姫だけになっていることが多かった。

■ラスダンの夜戦で阿武隈のカットインが炸裂
第三ゲージボスマス04
第三ゲージボスマス05

夜戦で頼りになるのが阿武隈や北上だ。
ラスダンでは阿武隈のカットイン攻撃が炸裂して護衛独還姫を撃破しE3をクリアしている。
E3をクリアするとようやくE4への道が開ける。

■夜戦では友軍艦隊が来援してくれる
第三ゲージボスマス友軍

また夜戦突入時に友軍艦隊が支援砲撃をしてくれる。
丙だとすでに敵がボロボロになっていることが多いが、乙や甲では非常に頼りになる存在になるだろう。

■空母のボス特攻が決まると護衛独還姫が一撃で沈むこともある
赤城の特攻02

赤城などのボス特攻は非常に威力が高い。
うまくカットイン攻撃が発動すると、一撃で護衛独還姫を撃沈することもあった。
平均でも200~300は軽く入るので、護衛独還姫にはとても有効だ。

■E3クリアで神鷹入手
第三ゲージボスマス神鷹

E3のクリア報酬は軽空母「神鷹」。
改二にするにはカタパルトが必要になる。
E2で採っておいてよかったぁ。

まとめと考察


E3「西方敵前線泊地を叩け!」はトリプルゲージの高難度海域だ。
かなり激戦になると考え、難易度はとうとう丙まで落とすことに。
甲だと阿鼻叫喚になる海域だが、さすがに丙だとスイスイ進む、選択は正しかったw

第一ゲージは通常艦隊、第二第三ゲージは連合艦隊で攻略となるが、正直第三ステージまでは簡単に進むことができた。
道中の戦闘回数が少なく、敵も弱かったため第二ゲージまではストレートで進撃できている。

第三ゲージの護衛独還姫は強力なボスだったが、赤城や蒼龍の特攻や囮の潜水艦でボス戦自体は有利に進めることができた。
むしろボス前のOマスの方が少し危なかったくらいだ。

攻略自体は結構すんなり進んだが、基地航空隊の損害だけは甚大だ。
毎回全滅に近い被害を受けたため、ボーキの消費がかなり凄いことに。
遠距離にあるボスは護衛戦闘機を付けられないのがやっかいだと思う。

E3のレアドロップで「岸波」が確認されている。
ボスA勝利でも落ちるそうなのでE2よりも掘りやすいかもしれない。
ただ、E3で堀りをする場合資源の消費がかなりヤバい。
岸波堀をするならイベント攻略後にした方が無難だと思う。

この記事がイベント攻略の参考になれば幸いです。


▼こちらの記事も合わせてどうぞ▼

E5アイキャッチ【E5丙】ラスダンのボスが弱い!全力出撃!新ライン演習作戦攻略【2018秋イベ】
秋イベントE5丙「新ライン演習作戦攻略記事

E4丙アイキャッチ【2018秋イベ】ゴトランドはいずこ?E4丙ジェノヴァの風を攻略【艦これ二期】
秋イベントE4丙「ジェノヴァの風」攻略記事

E2アイキャッチ【2018秋イベ】戦力ゲージで撤退多発!E2乙海峡奪還作戦を攻略【艦これ二期】
秋イベントE2乙「海峡奪還作戦」攻略記事

二期秋イベE-1アイキャッチ02【2018秋イベ】対潜特化でE-1甲突破!伊26他レア潜水艦が堀れる【艦これ二期】
秋イベE-1甲を対潜特化でクリア!

二期2-5上ルートアイキャッチ【艦これ二期】夜戦撤廃で上ルートが断然有利!2-5沖ノ島沖攻略法
二期2-5は上ルートの攻略が断然有利!

2-3アイキャッチ【艦これ二期】ボス到達が楽!2-3東部オリョール海攻略法
2-3はオリョールが封じられたがボス戦は楽になった

2-2ろ号作戦アイキャッチ【艦これ二期】2-2バシー海峡はワ級天国!ろ号作戦60分攻略法
艦これ二期のろ号作戦は2-2を使えば60分で終わる!

2-1アイキャッチ【艦これ二期】序盤のくせに敵が強い!2-1南西諸島近海の攻略法
艦これ二期、2-1南西諸島近海の攻略記事

2期アイキャッチ待望の艦これ二期スタート!新マップの鎮守府海域(1-1~1-4)を攻略
艦これ二期の鎮守府海域(1-1~1-4)攻略情報


Posted by社交場のマスター(Junyou)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply